新幹線の雑学


新幹線の雑学

新幹線とは

かつて新幹線といえば、夢の詰まった鉄道でした。高速で移動することができ、あっという間に目的地に着くのですから、スピードに対するあこがれもあったでしょう。それほどの想いもつまっていた鉄道です。子供のころには、だれもが一度は乗ってみたいと思い、その形にあこがれていきます。強い興味を持ってくる子供もたくさんいるでしょう。ですが、新幹線のことを知っているかといえば、意外と知らないことも多いはずです。

新幹線とは何かといえば、実は定義があったりします。これもあまり知られていないところではありますが、主たる区間を列車が時速200km以上の高速走行ができる幹線鉄道という定義が法律で存在しているのです。つまり、新幹線という列車というよりも、200km以上で走れる区間が存在するのであれば、それはすべて新幹線ということになってきます。法律で定めがあるというところもあまり知られていない部分でしょう。

ただし、どんな列車でも新幹線のように200km以上で走行できるわけではありません。それどころか、ほとんどの列車では安定して速度を出すことができないのです。なかなか難しい技術になってくるため、新幹線は特別な存在といっていいでしょう。

あこがれもある新幹線ですが、いろいろな知識を持ってみると、見方もどんどんと変わってくるはずです。既存の列車とはいろいろなところで違いがあるため参考にしてみてはいかがでしょうか。雑学としても面白い知識になるはずです。


★ 新幹線の雑学に関する参考リンク ★
雑学という所で言うと、新幹線のチケットは6枚セットの回数券が発売されており、1枚で買うよりもお得です。こちらの金券ショップでは回数券をバラ売りしているので、新幹線のチケットをお得に買いたい方は参考にしてください ・・・ 新幹線のチケット

PAGES

リンク集
サイトマップ